住宅設備

ホームセキュリティを導入する時期やタイミングの目安

ホームセキュリティを導入する時期やタイミングの目安は?

ホームセキュリティを導入するに当たり、次の悩みを抱えている方はいませんか?

・どのタイミングで業者と契約すれば良いの?
・いつから導入すれば良いの?
・今すぐにホームセキュリティを取り入れるべきなの?

ホームセキュリティを導入するタイミングや時期で迷い、決め兼ねている方はたくさんいます。

もちろん、「○○○のタイミングでホームセキュリティ会社と契約すべき」といった決まりはありません。

しかし、ホームセキュリティを導入した方が良い時期の目安はありますので、こちらのページを参考にしてみてください。

近隣の治安に不安を感じた時

ホームセキュリティを導入するのは、安全な暮らしを手に入れるのが理由です。

そのため、近隣の治安が悪いと不安を感じたタイミングで、ホームセキュリティの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

以前までは特に気にならなかったとしても、下記のように近隣の状況が変わることは多々あります。

・自宅の近くのエリアで空き巣被害が多いと噂が立っている
・隣の家の人が引っ越して物静かになってしまった
・この頃は物騒な事件が増えている

自分の家を守れるのはあなただけですので、心配でいてもたってもいられない方にホームセキュリティがおすすめです。

新居を構える時

これから新しいマンションや一戸建ての購入を検討している方はいませんか?

新居を構えるタイミングは、ホームセキュリティを導入するベストな時期です。

新築の一戸建ての場合、設計の段階でホームセキュリティの導入を検討していれば、パネルやセンサーの配置を自由に決められます。

中古のマンションに住み替えるにしても、新居を構える時であればそこまで面倒ではありません。

夢のマイホームが実現した後に考えるべきことは、長く安心して住める環境作りです。

ホームセキュリティ会社は大切な家族と住まいを守るサポートを徹底してくれますので、ご家庭に合う料金プランで導入してみてください。

離れて暮らす両親が心配

就職や結婚で独立し、実家で離れて暮らす両親が心配になることはありますよね。

ほとんどの子世帯が都心に移住して高齢者ばかりが暮らす地域も多く、そんな場所を狙った空き巣被害は意外と多いのです。

普段の生活でこまめに電話をして安否を確認するのは現実的に難しいので、ホームセキュリティを導入するタイミングなのではないでしょうか。

ホームセキュリティは、下記のように危険から高齢者を守ってくれます。

・異常の検知で警備員やガードマンがすぐに駆け付けてくれる
・ボタンを一つ押すだけで看護師に連絡を取って話せる

一緒には住んでいないけど実家の両親が不安な人は、ホームセキュリティを勧めてみてください。

新しい家族が増えた時

新しい家族が増えた時に、ホームセキュリティの導入を検討する方は少なくありません。

例えば、結婚して新生活をスタートしたり出産して子供が産まれたりといったケースで、暮らしのステージや生活時間帯が変わります。

特に赤ちゃんが産まれたご家庭は、子供の安全を第一に考えるのは当然です。

「うちの家庭はきっと大丈夫でしょ?」と楽観視している方は多いのですが、守るべきものが増えたタイミングで防犯や防災について見直してみましょう。

家族の安全や安心は何にも替えられませんので、金銭的な負担が増えてもホームセキュリティを導入する価値は十分にありますよ。

業者によってはリーズナブルな料金プランが採用されていますので、金銭面の不安を抱えている方にもホームセキュリティはおすすめです。

家を空ける時間が長くなった時

次のようなライフスタイルの変化で、家を空ける時間が長くなることはあります。

・会社員の夫の出張が増えて奥さんや子供だけを残すのが不安
・単身赴任で長期間に渡って家を離れないといけない
・子供が中学生になったタイミングで専業主婦の奥さんが働き始めた

留守がちになった時は、ホームセキュリティの導入にピッタリの時期です。

ホームセキュリティ会社と契約すれば空き巣や強盗に対する警備だけではなく、万が一の火災やガス漏れの防災対策もできます。

娘が一人暮らしを始めた時

娘が一人暮らしを始めたタイミングで、ホームセキュリティを検討する親御さんはいます。

一昔前であれば、「大学生のアパートにホームセキュリティなんて要らないでしょ?」と考える方が多かったかもしれません。

しかし、女性の一人暮らしには危険がたくさん潜んでいますので、「恐ろしい犯罪に巻き込まれないだろうか?」「隣のマンションに住む人が怪しかったらどうしよう」と不安が募るのであれば、ホームセキュリティがおすすめです。

ホームセキュリティは、一軒家だけではなく賃貸でも契約できます。

ただし、賃貸住宅へのセキュリティ機器の設備は管理会社や大家さんの許可が必要ですので、あらかじめ確認しておいてください。

必要かな?と思ったタイミングがホームセキュリティの導入時期!

近隣の治安に不安を感じたり新築を建てたりするタイミングは、ホームセキュリティの導入に適しています。

ライフスタイルの変化で検討する方も多いのですが、ホームセキュリティは「自宅に必要かも」と思ったタイミングがベストな導入時期ですね。

ホームセキュリティを導入するだけでも、あらゆる被害を未然に予防できます。

そこで、どのホームセキュリティ会社と契約すれば良いのか迷っている方は、ズバットホームセキュリティ比較を利用してみましょう。

ズバットホームセキュリティ比較は、大手のホームセキュリティ会社の資料を一括で請求し、自分の希望や料金プランで比較検討ができる便利なサービスです。

以下では、ズバットホームセキュリティ比較の使い方をまとめてみました。

①ズバットホームセキュリティ比較の公式サイトにアクセスし、「ズバット資料一括請求」のボタンをクリックする
②「送付資料」「建物タイプ」「ホームセキュリティの導入予定時期」「セキュリティ会社による訪問見積もり」の項目を入力する
③「名前」「資料送付先ご住所」「電話番号」「メールアドレス」などの個人情報を入力する
④確認ボタンをクリックするとホームセキュリティ会社の資料を一括で請求できる
⑤各社の資料で気になるところをピックアップし、防犯診断や見積もりをしてもらう

それぞれの会社に問い合わせて資料を請求するのは面倒ですので、是非一度ズバットホームセキュリティ比較を利用してみてください。

ズバットホームセキュリティ比較

まとめ

以上のように、ホームセキュリティを導入すべきタイミングや時期についておわかり頂けたでしょうか?

「周辺の治安が悪くなった」「新居に引っ越す予定」「離れて暮らす両親が心配」「ライフスタイルが変化した」というタイミングで、ホームセキュリティを検討すべきです。

もちろん、自分が必要だと思った時期に導入するのがベストですので、ホームセキュリティで安全な生活を送ってみてください。

-住宅設備

Copyright© おうちアカデミー , 2020 All Rights Reserved.